ドラゴンボールZ ブッチギリマッチ

ドラゴンボールZ ブッチギリマッチ

BANDAI NAMCO Entertainment Inc.
★★★ 3.0 リリース 2018-05-16
ブラウザPvPiPhoneAndroid
SPgame
総合順位
775
レビュー
0
iPhone
無料
--
セールス
--
Android
無料
--
セールス
--



□■□■□■□■こちらはスマートフォン向けブラウザゲームです□■□■□■□■



目の前のアイツと闘え!!
ドラゴンボールのリアルタイム対戦ゲームが降臨!!



「ドラゴンボールZブッチギリマッチ」は、
HTML5を活用したスマートフォン向けのブラウザゲームです。
プラットフォーム“enza(エンザ)”にて配信開始!



<友だちと即リアルタイム対戦!>
ブッチギリマッチは、新たにアプリをインストールしないで遊べる!
さらに友だちにURLや二次元バーコードをシェアして、即対戦ができる!



<相手との駆け引き、読み合いで戦略を立てろ!選択(チョイス)バトル!>
バトル方法はデッキから引いた2キャラのうち、どちらかを選択するだけ!
アタックランクの大小で相手とバトル!
相手の戦略を読み、駆け引きに勝利せよ!



<ドラゴンボールの世界観を再現!キャラクタースキルで勝負を決めろ!>
バトル中に変身!ステータスを上昇!など、
本編を彷彿とさせるキャラごとのスキルを駆使し、バトルに勝利しよう!



様々なスキルを持つキャラを組み合わせ、キミだけのブッチギリデッキで勝利を掴め!



©バードスタジオ/集英社・フジテレビ・東映アニメーション
©BANDAINAMCOEntertainmentInc.


ユーザーレビューUSER REVIEW

レビュー評価分布
3.0
/ 5 ( 0件/週 )
★★★★★
★★★★
★★★
★★
レビュー投稿
レビューを投稿する
タップして評価する
送信する キャンセル
匿名希望選手
★★★★ 2018-06-17
post by
SPgame
強すぎる運要素
デッキが8枚、手札が2枚のため、取れる選択肢が極端に少ないです。
デッキに使用済みカードを戻す効果が発動しない場合は7ラウンド終了時=手札1枚を残し、すべてのカードがデッキに戻り、シャッフルされます。
つまり、特定の1枚を温存しておけば、2周目の引きと無関係にすぐに使える状態に出来ます。
これが厄介で、カードの効果的に「2周目の最初に出したい」といったカードを1周目の最初に引いてしまった場合、「そのカードをとっておき、もう1枚の引いたカードを都度切っていく」のか、「2周目の早い段階で引けないリスクを承知で1周目を優先するか」という選択を迫られます。

デッキ8の手札2というと、カードゲームで一般的な(個人的イメージ)デッキ40の手札5と比較すれば、確率的にはそこそこ欲しいカードが引けそうです。
しかし一般的なカードゲームでは、特定のカードを引っ張ってくるサーチカードがあったり、枚数の多さを活かして複数の戦い方を仕込んで保険をかけることも出来ましょう。
現在のブッチギリマッチにはサーチカードもありませんし、カードが二種の効果を持っていることを利用し、複数の戦術を組み込めたとしても、手札が2枚しかないため、引き次第でまったく活かせないケースが多発します。
公式では「読み合い」の重要性を説いていますが、完全に読みきったとしても手札の都合でリカバリー不能なケースが多いです。

先攻と後攻が存在しない点、気を用いて本来より攻撃権を獲得しやすく出来る点など、魅力もないワケではありません。
しかし現状では、戦術を語るクセに運ゲーであるとしか言い様がないでしょう。

個人的には「手札を3枚にする」、「戦闘中一度だけ任意のカードを任意のタイミングで引ける」、「戦闘中3回くらいまで手札をランダムで入れ換えられる」あたりのどれかを実装すれば、面白くなりそうではあると思っているのですが…。
特に任意のカードを引く、いわゆるデスティニードローを採用し、それを使用したことを対戦相手に告知すれば、読み合いに深みも出てくるかなと思うのですが、まぁないでしょうね、きっと。

あとゲーム性と無関係なエフェクトが多く、ゲームのプレイに差し障ります。
重くなるわスマホ熱いわでマイナスしかないんじゃないでしょうか。

運英さんには、ゲームと関係ないエフェクトでゲームを阻害するのが正しい形であるのか、再考願いたいところです。
今しばらく様子を見て、改善がなければ卒業でしょう。
2
0

コメントCOMMENT

『ドラゴンボールZ ブッチギリマッチ』の簡易掲示板です。雑談や質問などにご使用下さい。
※悪質なコメントやユーザーは制限・削除対象となりますのでご了承ください。
コメントを投稿する
コメントはまだありません。