パズルRPGiPhoneAndroid

ガンホーフェスティバル2017の体験ブース『パズドラクロスVR』のプレイレポートを公開!

2017-05-29


5月28日に幕張で開催された「ガンホーフェスティバル2017」にて、アニメ『パズドラクロス』の世界観が楽しめるVRゲーム「パズドラクロスVR」の体験レポートを公開!


パズドラクロスVRとは?


当イベント「ガンホーフェスティバル2017」の体験ブースとして「パズドラクロス」のVRゲーム「パズドラクロスVR」は放送中のテレビアニメ『パズドラクロス』の世界観をリアルに体験しつつ、プレイヤーが街中に出現するカオスデビルドラゴンとパズドラおなじみのパズルを使って戦うVR用のゲームだ。


実際にゲームを体験!


今回ゲームをするにあたって、使用したのは専用のコントローラーで銃のトリガーのようなボタンのみを使うわかりやすい操作性となっている。



ゲーム体験中の筆者

ゲームスタートとともにプレイヤーは龍喚士となり、目の前に登場したタマゾーがゲーム説明をしてくれる。
コントローラーのトリガーをひくとゲーム中では手元からビームが出て、コントローラーを動かすことによってビームの向きを変えることができる。足元にコントローラーを向けて上にあげることでドロップが周囲に出現し、同じ色のドロップをコントローラーで集めて敵にむけて攻撃するという仕組みになっている。

一通り操作を覚えると、遠くからなにやら飛来してくるがこの時点でかなり緊張感があり、近づいてくるにつれドラゴンが視認できるようになる。実際にドラゴンが目の前に降り立つと、その大きさに圧倒され目の前で動くたびに少しのけぞってしまうほどの迫力だ。


ゲームの操作性はバツグン


自身のコントローラー操作によってドロップを集める感覚はかなりリアリティがあり、操作性、アクション性の良さを実感できる。筆者はPCゲームのFPSなどをやりこむゲーマーなので、VRでのアクション性、操作性には懐疑的な見方をしていたが、ここまでしっかり動くVRゲームには素直に感心してしまった。



おぼつかないコントローラー操作の筆者

最初はおぼつかない動きでドロップを集めるものの、要領を得るとスムーズにドロップを集められるようになるが、しばらくするとお邪魔ドロップが出現する。お邪魔ドロップに触れてしまうとそれまで集めたドロップが消えてしまう。

このお邪魔ドロップをうまく避けつつパズルを集めてドラゴンに攻撃していき、ドラゴンの体力がなくなることでゲームクリアとなる。おぼつかない操作の筆者もなんとかクリア。。。体験にあたりサポートいただいたスタッフの方には感謝!

このVRゲームは今回のイベント限定とのことで今後体験できるかは未定のようだが、筆者としても是非また体験したいと思わされる内容だった。今回体験できなかった方にも是非機会があれば体験してほしい。

パズル&ドラゴンズ
パズル&ドラゴンズ
★★★★
詳細を見る

コメントCOMMENT

『パズル&ドラゴンズ』の簡易掲示板です。雑談や質問などにご使用下さい。
※悪質なコメントやユーザーは制限・削除対象となりますのでご了承ください。
コメントを投稿する
コメントはまだありません。

ゲームアプリニュースGAME APP NEWS